oh my little home

Thank you!!!

Profile

rie*

Author:rie*
夫、自営業。
私、専業主婦。
そんな夫婦が とてつもなく少ない予算で
小さい土地に 小さいおうちを建てるまでの記録です。

2010年11月 着工
2011年 4月 完成




↑これで撮影してます
新しいレンズが欲しい・・・
New entries
Recent Comments
Categories
Archive
04  02  01  09  08  05  04  03  02  01  12  11 
これ使ってます

カフェ窓 お気に入り♪



キッズスペースに。我が家はピンク


こっちも可愛い

透明のガラスの小瓶5本セット(2)(送料込)
セットが嬉しい。何個も欲しくなっちゃう


リビングで唯一のブラケット


リビングにひとつだけ レトロスイッチ


サニタリーの照明は ミルクガラス


2Fトイレのタオルハンガーは陶器製


2Fトイレのペーパーホルダーは陶器製


2Fトイレのミラー

アイアントイレットペーパーホルダー(ブラウン)
1Fトイレのペーパーホルダーはアイアン製


2Fトイレの水栓はウェル単水栓


2Fトイレの水栓ハンドルはピヴォ


洗面のシンクは定番のTOTO SK106


丸い頭が可愛い洗面のシャワー水栓


玄関の照明はオーデリック


アイアンと素朴な陶器の文字がカワユス


大文字と小文字が組み合わせられるよ


ブランカの陶器のアメリカンスイッチプレート
うちのスイッチは ほとんどがこれ。可愛いよ


リビングに唯一の4連陶器の
アメリカンスイッチプレート


玄関脇にはプラスチックタイプ。
こっちも可愛い。


サニタリーとキッチンには スイッチと
コンセントがひとつになってるタイプ


色もタイプもいろいろ


子供たちの隠れ家

スポンサーサイト

--.--.-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

25坪に決めたわけ

2010.11.19 (Fri) 03:08



我が家の土地 25坪です。 小さいです。
身長90センチの娘を立たせてみてもなお 小さいです。


初めから 25坪が希望だったわけではありません。
最初の希望は 30坪。
しかも 無知だったあの頃の私たちは 少なくとも 30坪。
なんて 言ってのけてました。


土地探しを進めていく中で 知るわけです。
私たちが提示していた予算では 希望する場所の土地の価格に到底手が届かないということを・・・


希望の場所。 それは今現在住んでいるところでした。
ここに夫と住み始めて 6年以上になります。
ここは都内へのアクセスもよく 周りの生活環境も整っていてとても便利。
都内での仕事が多い夫にとっても 申し分のないところなのです。


ここから 出来るだけ離れたくなかったのですが
この近辺の土地の価格が 自分達の予算の倍以上だということを 探し初めてすぐに知りました。
そこから 怒涛の土地探しが始まったわけです。


なるべくここから離れないように。
でも 予算内で。


ネットはもちろん 大手不動産も。
で。
そこで学んだのは 大手の不動産屋さんは みんな せっかち だと言うことでした。
土地なんて高価なものは そう簡単に決めるものではないと思っていたのに
みなさん、早く決めさせようと必死でした。
必死過ぎて 決定を催促されているようで 正直怖かった。



そんなこんなで 土地探しの大変さをしみじみ感じていた頃。
予算を上げないと一生見つからないかも・・・と話していた矢先に
ネットで パッと見つけたのが 今の土地だったのです。


今住んでいるところから車で10分ほど遠くなるけど
夫の通勤に支障を来たすほどの時間ではない。 ←ここ重要。
25坪と希望より小さくなるけど 予算内。
現状更地。
そしてなにより魅力だったのは 幼稚園・小学校・中学校のそれぞれが隣接していて
歩いて5分ほどの場所にあるということ。
娘を二人持つ親としては これはとても重要なことでした。


それまで見てきた土地は 同じような大きさでも「上物あり」(古家があるということ)だったり
車が入っていけないような場所だったり 安いなりの理由がある場所でしたが
ここは25坪で住宅密集地ではあるけれど 許容範囲内でした。


私たちの予算では もうこれが限界だろう、ということで ここに決めました。
「お金さえあれば」なんて 何度思ったか知れません。
でも ないものは ない。笑


おうちを建てられるだけでも 感謝しなくちゃいけません。
土地は小さいけれど 誰もが帰りたくなるような そんな住み心地のいい家を作るよう頑張ります☆


長くなりましたが 最後までお付き合いくださり 本当にありがとうございます。


↓よろしかったら push お願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
にほんブログ村

ランキングカテの「狭小住宅」と迷ったのですが 
我が家を建ててくれるHMさんのブログが
輸入住宅(業者)で頑張ってらっしゃるので こちらに参加することにしました。
スポンサーサイト

 BLOG TOP 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。