oh my little home

Thank you!!!

Profile

rie*

Author:rie*
夫、自営業。
私、専業主婦。
そんな夫婦が とてつもなく少ない予算で
小さい土地に 小さいおうちを建てるまでの記録です。

2010年11月 着工
2011年 4月 完成




↑これで撮影してます
新しいレンズが欲しい・・・
New entries
Recent Comments
Categories
Archive
04  02  01  09  08  05  04  03  02  01  12  11 
これ使ってます

カフェ窓 お気に入り♪



キッズスペースに。我が家はピンク


こっちも可愛い

透明のガラスの小瓶5本セット(2)(送料込)
セットが嬉しい。何個も欲しくなっちゃう


リビングで唯一のブラケット


リビングにひとつだけ レトロスイッチ


サニタリーの照明は ミルクガラス


2Fトイレのタオルハンガーは陶器製


2Fトイレのペーパーホルダーは陶器製


2Fトイレのミラー

アイアントイレットペーパーホルダー(ブラウン)
1Fトイレのペーパーホルダーはアイアン製


2Fトイレの水栓はウェル単水栓


2Fトイレの水栓ハンドルはピヴォ


洗面のシンクは定番のTOTO SK106


丸い頭が可愛い洗面のシャワー水栓


玄関の照明はオーデリック


アイアンと素朴な陶器の文字がカワユス


大文字と小文字が組み合わせられるよ


ブランカの陶器のアメリカンスイッチプレート
うちのスイッチは ほとんどがこれ。可愛いよ


リビングに唯一の4連陶器の
アメリカンスイッチプレート


玄関脇にはプラスチックタイプ。
こっちも可愛い。


サニタリーとキッチンには スイッチと
コンセントがひとつになってるタイプ


色もタイプもいろいろ


子供たちの隠れ家

スポンサーサイト

--.--.-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

引渡し!・・・だったけど

2011.04.09 (Sat) 03:31
2011年4月8日。
ついに、と言うか とうとう、と言うか なんて言うか。
ようやく無事に 金銭消費貸借契約(きんせんしょうひたいしゃくけいやく)が締結され
晴れておうちが 夫のものになりました! パチパチパチパチー♪


午前中娘たちを連れて 不安な思いの中 銀行へ行ってきましたよ。
さすがは 期待を裏切らない娘たち。
予想通りの展開で すったもんだしながらも なんとか手続きを終えました。
ほんの一瞬 お金持ちになった夫の通帳も あっという間に元の寂しい姿に。(笑)


「引渡し」というと HMさんによっては テープカットしたり
お祝いのケーキが用意されていたり 花束をいただいたりなど
「ザ・お祝い」的なムードが満々に漂っていたりするけれど
我が家を建ててくださったHMさんは そういった洒落たことは一切なく
普通に 玄関の鍵をいただいて 引渡し終了、となりました。


そんなお祝いムードがなくっても 嬉しいといえば嬉しいわけで。
帰りに 喜び勇んで おうちの様子を見に行ってきましたよ。
施主検査で指摘した補修もされているか確認したかったし
家の中に入る気満々で行きました。


で。


まず 出迎えてくれたのは・・・



ようやく施工された玄関タイル!!
まだかな?まだかな?と 現場に行く度に思ってた。
最後の最後で ようやくお目にかかれましたー。(涙)


想像以上の可愛い仕上がりに 舞い上がっていた私の目に飛び込んできたのは・・・


0408-2.jpg


入るべからず。


そ・そんなぁーーー! 4/9までって。 引渡し日に 家の中入れないしーーー。
ってことで 家の中には入れませんでした。 はははははー。 笑っとけー。


でもね。 家の中に入れない、と分かってもね。
すぐに帰ろうという気になれず とりあえず家の周りを まるで不審者のように
ウロウロしたり 家の中覗いてみたり。
相変わらず 往生際の悪い私だったのでした。


と いうことで無事に(?)引渡しとなりました。
あとは 10日の引越しに向けて 荷造り頑張ります!


最後までお付き合いくださり 本当にありがとうございます。



よろしかったら 応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
にほんブログ村

ありがとうございました!!



スポンサーサイト

施主検査でした

2011.04.04 (Mon) 10:47
引越しを来週に控え 荷造りやら子育てやら家事やらと
てんやわんやな毎日を送っておりまして
なかなかパソコンに向かう時間がなく なかなか更新できませんでした。
その間も ここを訪れてくださった方 ごめんなさい。
コメントの返事も遅くなってしまってごめんなさい。


さて。 そんな中の 4月4日の月曜日。
施主検査を行いましたよ。
最後の施主施工のタイル貼りに行った金曜日に 
あらかた気になるところはチェックしておいたので
サクサクっとその部分の確認や 今後の流れなどお話しました。





抱っこ抱っこと愚図る3歳児を抱っこしながら
窓の開閉についての説明を受けている夫。
大きい人が はちべえ・・・・・でなくて 我が家の担当さんです。(笑)
身長185センチもある大きな方ですよ。
小さい夫が さらに小さく見えますね。
体は小さいですが 心は大きいです。はい。




0404-2.jpg

↑ こんな感じで 気になる部分は一言添えて
印しを貼っておきます。




0404-3.jpg

以前 放置されていたキッチン脇のアメリカンスイッチも無事付いていました。
位置が・・・もう少し上だと なお良かった。
タイルもちゃんと綺麗に貼られていました。




で。

0404-4.jpg

↑ こちらが 最後の施主施工、キッチン背面カウンターのタイルです!
娘たちの妨害に合いながらも 夫、頑張って貼ってくれました。


ですが 私が。
角に使うとベストな「役物タイル」をケチったばかりに
角の仕上がりは 近寄って見てはダメ!!!な状態でございます。
こんな目立つ場所のタイルをケチるなんて バカバカ!わたしのおバカ!!


他はね、とっても綺麗に貼ってくれてます。
だからね なおのこと ケチった自分が恨めしい・・・。
あー、でも手作りっほさ満点で それはそれでいいですよね!うん、いいはず!・・・と 言い聞かせる。




そして

0404-5.jpg

以前少しお話した リボスの白で塗った床。 その時の記事はこちら→


こんな感じになりましたー。
実はね、この色。 担当さんのご好意により
リボスの白 1回塗りではなく 2回 塗りなんですー♪
しかも拭き取りなしの2回です。
(本来 ハケで塗ったあとウエスで拭き取るそうです。ムラにならないため?だとか。)


実は あの時 担当さんに相談してたんです。
階段の色が白に見えなくて 自分の希望の白とは違うんです、と。
1回塗りであの色が限界ならば 引渡し後の引越し前に自分で塗ろうと思ってます、と。
そしたら そしたら 担当さん。
気の毒に思ってくれたのでしょうか、
2回 塗りましょう! サービスで!
と おっしゃってくれたんです。


舞い上がるほど 嬉しかったです。
実際 電話口で悲鳴に近い歓喜の声をあげてしまい 子供たちが驚き固まっておりました。
それくらい 嬉しかったんです。
写真では 分かりづらいかもしれないけど なかなかな白具合です♪



雑談しながら まったりムードで終わった施主検査。
多少の傷や汚れはありましたが ひどい施工など目立ったところは一切なく
全体として とても綺麗に施工してくださってると感じました。


そして いよいよ4月8日は引渡しです。
エコキュートが納品されるのが 7日だそうで。(笑)
ギリギリまで その他の補修も含め工事されますが
予定通り(工期延長してるけど。)引渡しになりそうです。よかったー!


本当に。
本当に。
もうすぐ おうちが完成します。
あと少しです。


最後までお付き合いくださり 本当にありがとうございました。




よろしかったら 応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
にほんブログ村

ありがとうございました!!

嬉しい知らせ と 残念な知らせ

2011.04.01 (Fri) 03:19
えー、まず はじめに。
嬉しい知らせから。
もしかしたら 勘付かれてる方もいらっしゃるかもしれませんが・・・。


そう! そうです!
あった、なかった、と お騒がせしていた エコキュート!


なんと、なんと!!


確保 したそうですーーー♪  ひゃっほーい♪


「エコキュート!君を捕獲するっ!!」って 青島刑事な気分です。
おそらく監督さんも こんな気分だったに違いないはず。
胸の内で叫んでいたはず。


という訳で 心配してくださった方々 本当にありがとうございました。
無事におうちのお風呂に入れそうです。 銭湯は また今度行きます。
次女のオムツが取れた頃にでも。


さて。喜んだところで 今度は残念なお知らせ。
上がったり下がったり 忙しくって ごめんなさい。
前回 心に決めたカーテン生地の再入荷のお知らせ待ちだと 申したんですが・・・

J23435.jpg

↑ これです。
残念なことに 再入荷の予定はない、という悲しいお知らせを受けました。(涙)
2つ並んだ窓のうち、1枚分しか在庫がないのです。


もうこれしかないだろう!と 心に固く決めちゃった生地だったもんで
(しかもリーズナボー。)
このショックはとても大きく もしかしたらエコキュート事件より大きく
なんとか この生地を使えないものか?と
将来的には別々になるかもしれない2つ並んだ窓の ひとつを


J23439.jpg

↑ ブルーにする?とか



J23442.jpg

↑ 林家パー子もびっくりのピンクにする?とか
いろいろ考えて かなり往生際の悪かったわたし。


照明のシェードは もう1番↑の生地に決まっていたので
色違いのカーテンに シェードの色も合わせようか?とか。
とにかく 私の脳はこのバラの生地から離れることが出来なかったんですよねー。
イノシシみたいに。


そんなとき 救世主が現れました。
イノシシだった私に 無地 という提案をしてくださったんです。
もう あの生地に固執していた私には なんというか 本当に目からウロコで。
狭かった視界が 一気に広がった感じでした。
ありがとうございました!!


そこで一から考え直し これいいわ~と思ったのが

lgne.jpg

↑ こちら。
リネンガーゼの ネロリ という色です。
このガーゼの柔らかそうな感じと このなんとも言えない絶妙な色合いに心を奪われました。


が、しかし!


予算オーバーです。(涙)
で、で、で。
次に これいいわ~と思ったのが

neloli2.jpg

↑ こちら。
ガーゼではなく LINNETさんオリジナルのリネンです。
こちらであれば 頑張れば、めちゃめちゃ頑張れば 手が届きます。
相当な背伸びをしますがね。


カーテンって 私はそうは替えない人なので。
ここは 思い切って。
何かを犠牲にすることになるだろうけど 頑張って。
なんとか こちらのカーテンを採用したいな、と思っています・・・が。
子供部屋のカーテンに リネンは贅沢かな?とも思ったり・・・
実は もう1店舗でも 似た色合いの生地で見積もりを請求中です。
そちらはコットンなので リネンよりはリーズナブルかな、と。


リビングのカーテンは

DSC00044.jpg

やっぱりLINNETさんのリネンで こんな色合いがいいなーと。
なんていうか、この絶妙な色合いが たまらなく好きなんですよ。
「何色?」と聞かれて 答えに困っちゃうような色がね。
リビングのカーテンは 清水の舞台から飛び降りる覚悟でLINNETさんにお願いします!
どんだけー。(古い。)


決まりましたら 内覧会のときにでもご紹介しますね♪


最後までお付き合いくださり 本当にありがとうございます。


人生いろいろ。
よろしかったら 応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
にほんブログ村

ありがとうございました!!

玄関タイルは自然石タイルに決定

2011.02.24 (Thu) 02:34
みなさん こんばんは。
ここ数日 急に暖かくなってきましたね。
あの冷え込みが薄れて ようやく重いお尻が上がりそうです。(笑)


さて。今日は玄関タイルのお話ですよ。
うちのHMさんの標準の玄関タイルの大きさは300角です。
大きい玄関なら その大きさも全然悪くないと思うのですが
我が家の小さい小さい玄関に 300角のタイルは 絶対おかしい!ってずっと思っていました。
大きなタイルが6枚くらいに その切れ端みたいのが数枚くっついてる感じで
どう見ても バランスが悪く これはいただけないなーと。


予算という大きな壁があるけれど 憧れは

玄関タイル1

吉原 理映さんのお宅のような 自然石タイルを使った玄関です。
↑の写真がそれですよ。
(「手作りで楽しむナチュラルインテリア」より)


とってもナチュラルで 1枚1枚表情の違うタイルに一目惚れでした。
これを使いたい!!と思い 探しましたよー。必死で。
本からの情報は 「自然石タイル」と「タンブルストーン」のこの2つだけ。
購入先など一切載っていなかったので このキーワードを元に
グーグルで検索しまくりました。


でも 理想のものがなかなか見つからなくて。
ようやく見つけてもお値段の壁に激突。
それでも妥協もしながら 「テラコッタ調」とかも調べてみたり。
気になったものは 片っ端からサンプルをもらいました。

玄関タイル2

↑これは その1部です。





これらの中で 夫と共に気に入ったのは

玄関タイル3

↑こちらの2社のものでした。 どちらも100角タイルです。


左が 丸鹿窯業さんの 「ファインタンブルストーン」 です。
いただいたサンプルの色は 上から
オイスターベージュ、クリーム、イエローマスタード。
左がワックスなしで 右がワックス塗布です。


持ってみた感じは ずっしりと重く厚みもあり まさに本物。
夫と 「これはいい石だ。」と うなずき合いました。
ただし。
お値段が ¥9,800/㎡ということで 候補から外れます。
(後に ぶうさんのブログにて この半額くらいで購入可能と知る。)


右は ABCセミラックスさんの 「キエーザチョットリ」 です。
一瞬、 餃子?! と見間違えそうな名前のこの石。
ネットでは 価格が載っていなくて 一体いくらなの?!と サンプルを心待ちにしていたんですが
届いたサンプルの裏に貼ってあった値段を見て 白目むきました。
¥20,600/㎡~ て。あなた。


そうそう。うちは小さい玄関とはいえ 外に貼る分も合わせると5㎡ほど必要で
さらに担当さんから 必要㎡数の1.5倍を用意しておいてください、とのことだったので 7.5㎡必要です。
なので 予算的に¥5,000/㎡以上は無理!な状態で。。。
もちろん 餃子タイル(←違う)もあっさりあきらめました。




ネットでは 探せないかも?と ジョイフル本田にも行ってみました。
家の近くにないので ドライブがてら幸手のジョイフルに行きました。
どうか理想の石がありますように!と念じつつ向かいました。


そして そこには

玄関タイル4

「ローマ平板」という なんとなく似てるような石のタイルがありました。
でも、サイズが大きくて(200角) 予算もオーバーしてたので これもなしに。




もう 手頃な値段のテラコッタ調、とかにするしかないのか・・・と
あきらめかけていた そのとき!
出会ったのですよー。
トラバーチンという石のタンブル仕上げ100角サイズに!!


しかもしかも。セール品で。早速問い合わせてみました。
そしたら セール品の石は在庫が500枚しかない、とのこと。
ならば セール品でなくてもいいからタンブル仕上げの100角はありますか?と尋ねると

玄関タイル5

↑ こちらの「ルギアート」という名前の100角サイズが480枚と



スキャバス

↑ こちらの「スキャバス」という名前の100角サイズが300枚あります。
在庫を一掃したいので 全部買い取ってくれるなら 2万円でいいですよ、と。。。


に、に・・・2万?!!
もう、ぶっ飛ぶくらいに驚きました。
だってだって。計算すると 1枚あたり25円ほどなんだもの。
娘がよく買うアンパンマンのペロペロキャンディだって1本30円なのにー!!
送料入れても 予算の半分で済んだのです。


あきらめずに 探してよかった・・・!(涙)
色あいもなかなか♪ なんていったってこの値段!!
悪いことばかり続いていたけれど やっといいことありましたー。
この自然石タイルで 目地は白で幅を広めに入れて仕上げてもらうつもりです♪


最後に。
このタイルを買ったお店は 日本セラミックスさんです。
興味のある方がいましたら 問い合わせしてみてくださいね。



最後までお付き合いくださり 本当にありがとうございました。


おうち作りと 更新の励みになりますので
よろしかったら ポチっとお願いします。


にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
にほんブログ村

ありがとうございました♪

なめたらいけない施主支給

2011.02.15 (Tue) 04:55
ちょっとご無沙汰していました。
また急に寒くなって 子供たちが風邪を引いたり
最近ずっと続いていた私の偏頭痛や不眠がピークになっていたりで
なかなかパソコンに向かえずにいました。


その間も ここを訪れてくださった方
本当に申し訳ないです。 ごめんなさい。


私ね 一見おバカさんに見えるんですが
実際は・・・・・ 本当におバカさんなんですよ。
バカは風邪引かない、って言いますけど
それを実証してみせてるつわものなんですが
おうち作りも佳境に入ってきて トラブルがあったり
まだまだ必要なものを探さなくてはならなかったりで
さすがの私も ちょいとグロッキー。





さて。
アイアンの手摺りの寸法が 私のミスであったと知ったあの日の夜のことです。
施主支給の品物が届きました。
1階洗面所で使用する TOTO病院用流しSK106です。


下がりっぱなしの私のテンションが上がりそうな
そんな期待を込めて 開封してみると そこには・・・





割れてるーーー!!!   ひぃーーー!!!




0210-6.jpg

こ・こんな




0210-7.jpg

こんなことってあるのでしょうか。
私が寸法をミスって せっかく届いたアイアンの手摺りが
取り付けられなかったその日に 追い討ちをかけるかの如く
割れてる洗面器て。 あなた。



しかもね

0210-4.jpg

こんなにきっちり梱包してあったんですよ。
相当強くぶつけない限りは 割れそうにないくらい。
しかもしかもね。
夫が玄関からリビングに運ぶとき すでにカランコロンって
聞き捨てなら無い音がしてたんです。
ヤ○ト運輸のおっさんは この音に気付かなかったのか?って話ですよ。


ダンボール部分が破けるほどぶつけておいて
持ち上げれば カランコロンいってるこの品物を
涼しい顔して運んできた ヤ○ト運輸のおっさん。
TOKIOが許しませんよ?


この後の対応も 正直残念なものでした。
もちろん運送会社さんのミスなので 同じものをもう1度手配してもらっていますが。
まったく迅速でなかったです。


施主支給とは 施主の最大の見方であって
おうち作りをするにあたって とても大事な存在なのですが
こういったこともあるので 納期などは多めにみたり
こういうこともあるんだ、と認識しておくのも大切だなって思いました。




先日 施主支給します、と言っていた塗料も届いたのですが

0215-1.jpg

あまりのデカさに びっくり。
私ひとりでは 持ち上げることすら出来なかったので
現場への搬入は 夫に仕事を早めに切り上げてもらって行ってきました。


納品場所を現場にすればよかったと とても後悔。
でも 現場にする場合は 現場に必ず誰かいないといけません。
誰かが作業していれば問題ないですけどね。
施主支給するには いろんな注意が必要ですよー。




さて。 塗料を搬入した日(土曜の午後)の現場。

0215-2.jpg

誰もいませんでした。
今まであった大工さんの道具もなくなっていて
きれいサッパリ片付いてました。

ああ、大工さんの仕事、本当に終わっちゃったんだな、と思い少し寂しくなりました。
大工さんラブだった長女は 何度も 「大工さんは? 大工さーーーん!!」と叫び
大工さんと これまた大好きだったほうきとチリトリを探しまくっていましたよ。


今週から 塗装作業が始まっています。
来週からは塗り壁の作業に入るそうで
夫の出番は いよいよ今月末の土日になりそうです!
私も 残りの施主支給品の物色を 急ピッチで頑張らねばいけませんよー。
照明(主にブラケット)、どうしよーーー。



長くなりましたが 最後までお付き合いくださり本当にありがとうございます。




おうち作りと 更新の励みになりますので
よろしかったら ポチっとお願いします。


にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
にほんブログ村

ありがとうございました♪

 BLOG TOP 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。