oh my little home

Thank you!!!

Profile

rie*

Author:rie*
夫、自営業。
私、専業主婦。
そんな夫婦が とてつもなく少ない予算で
小さい土地に 小さいおうちを建てるまでの記録です。

2010年11月 着工
2011年 4月 完成




↑これで撮影してます
新しいレンズが欲しい・・・
New entries
Recent Comments
Categories
Archive
04  02  01  09  08  05  04  03  02  01  12  11 
これ使ってます

カフェ窓 お気に入り♪



キッズスペースに。我が家はピンク


こっちも可愛い

透明のガラスの小瓶5本セット(2)(送料込)
セットが嬉しい。何個も欲しくなっちゃう


リビングで唯一のブラケット


リビングにひとつだけ レトロスイッチ


サニタリーの照明は ミルクガラス


2Fトイレのタオルハンガーは陶器製


2Fトイレのペーパーホルダーは陶器製


2Fトイレのミラー

アイアントイレットペーパーホルダー(ブラウン)
1Fトイレのペーパーホルダーはアイアン製


2Fトイレの水栓はウェル単水栓


2Fトイレの水栓ハンドルはピヴォ


洗面のシンクは定番のTOTO SK106


丸い頭が可愛い洗面のシャワー水栓


玄関の照明はオーデリック


アイアンと素朴な陶器の文字がカワユス


大文字と小文字が組み合わせられるよ


ブランカの陶器のアメリカンスイッチプレート
うちのスイッチは ほとんどがこれ。可愛いよ


リビングに唯一の4連陶器の
アメリカンスイッチプレート


玄関脇にはプラスチックタイプ。
こっちも可愛い。


サニタリーとキッチンには スイッチと
コンセントがひとつになってるタイプ


色もタイプもいろいろ


子供たちの隠れ家

スポンサーサイト

--.--.-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年、初の現場!そして初の2階潜入!

2011.01.10 (Mon) 03:14
みなさん こんにちは。
3連休、いかが過ごされてますか?
3連休だということを つい先ほど知って驚いる私です。


さて 本日は久しぶりに現場のお話ですよ。
1月9日の日曜日。 今年になって初めて現場に行ってきました。
この日 夫は仕事だったんですが お昼には帰ってきたので
日曜日だから戸締りしてあるとは思いつつ
外観だけでも見よう!ということで出向いたのです。


そしたら なんと! 大工さんがいるじゃありませんか!
日曜日なのに しかも連休真っ只中なのに お仕事してくださっていました。
ありがとうございます。
絶対に中は見れないだろうと諦めていたので すごく嬉しかったです。


玄関を開けると



ニッチの形が出来ていました♪
うーん、可愛いわ~♪




0109-2.jpg

そして この日は夫がいたので 私も初めて 2階へ! 


2階へは 階段が出来るまでは 上がることは出来ないだろうと思っていたので
すんごーく嬉しくて ハシゴの恐怖も吹っ飛んでましたよ。


初めて上がった2階。感動でしたー。

0109-3.jpg

ハシゴを上って 真正面。 それは トイレ。
トイレには ボードが貼られていました。
ボードが貼られていたのは嬉しいのですが・・・


とってもとっても大事な工事がなされていませんでしたー! ひぃーーー!
・・・この件は 長くなりそうなので 次回にします。




気を取り直して

0109-4.jpg

キッチン入口のR部分! 可愛いわ~♪




0109-5.jpg

こちらは 先日紹介した飾り窓(左)と その隣にステンドグラス(右)が入りますよ。
真ん中には 小さい正方形のニッチです。


ただ ここでもちょっと疑問が。。。
飾り窓とステンドの高さが 指示した高さより低く感じたのですよー。
あと ニッチの上にブラケットを付けるのですが こちらは高すぎるような。。。


大工さんに聞こうと思えば聞けたのですが
ドジでのろまな夫婦なもんで その場では確信が持てず聞けずに。 
気のせいかもしれませんが 一応担当さんに確認しようと思います。




0109-6.jpg

ベランダにも出てみました。
庭がない分 ベランダは出来るだけ広くしました。
とは言っても 3帖ほどですが。。。




0109-7.jpg

そして こちらは キッチン側からリビングを眺めたところです。
3つ並んだ窓の上が 斜めになっているのが分かりますか?
実は これ「母屋下がり」と言われるものです。
「北側斜線制限」というものによって このような形にせざるを得なかったのです。


これを回避する方法を ひとつ提示してくれたのですが
練りに練って確定していたプランを変更しなければならなく
面積は変えられないため リビングの形は正方形に近くなってしまうし
何より 広くしたかったベランダが狭くなってしまうという理由で
「母屋下がり」を選びました。
外観を重視する人なら ありえない選択だったかもしれません。
プランを考えているときは 「母屋下がり」のことは これっぽっちも聞いていませんでした。
おそらく 担当さんも気付かなかったのだと思います。
やっとプランが確定し もう面積すら変更できない時に
いきなりこのことを告げられたので 当時のショックは大きかったです。
でも ポジティブに考え 屋根裏っぽくていいかも?なんて思うようにしました。


が。


ここでも 疑問が。。。
つくづく 現場を見ることの大切さを痛感しましたよ。


長くなりそうなので こちらも次回にしますね。


最後までお付き合いくださり 本当にありがとうございます。



↓よろしかったら push お願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
にほんブログ村

ありがとうございました♪
スポンサーサイト

<< 事件は現場で起きている その1 | home | トイレ空間の ステンドグラス >>

comment
rie*さんこんにちは~。
どんどんおうちができあがってますね^^感動!
ニッチもステンドガラスが入るところも、妄想maxですわ(笑)
木で作ってる~て、改めて実感。。ラウンドもきれいですね。。
いろいろ見て、気になるところがあったんですね。
思い通りになってたいところ、気になるところは確認しなくちゃですね。
いろいろと大変だと思いますが、応援してますよ☆
しっかし、楽しみ~でなりません♪
またきまーす^^
足跡から失礼しました。
何だか同じ”好み”の感じがしたのでチェックさせてもらいますね。

よかったらリンクしてやってください。
satoさんへ
いつも本当にコメントありがとうございます!
はい!どんどん工事が進んでますよ~
ステンドグラスゾーン、どんな感じに仕上がるか、
自分でも まだ想像つきません!笑
可愛くなるといいんですけどね~
そうなんです。おうちって「木」で 作られているんですよね!
完成しちゃうと見れない部分ですもんね。
私も実感してますよ^^
木の匂いが これまたいいんですよ♪
いつも応援ありがとうございます!!
楽しみにしていてくれるなんて すごく嬉しいです♪
本当にありがとう!!
HaseStyleさんへ
はじめまして!
コメントありがとうございます♪
HaseStyleさんのブログはDIYをたくさんされていて
すごいなーと感心しながら拝見させていただいてました。
我が家は 今後 初心者の夫が頑張る予定です!
今後も参考にさせてくださいね♪

リンクの件 ありがとうございます!
是非 よろしくお願いします!
Linked!
リンクさせてもらいました♪
今後、追跡チェックさせてもらいますね♪
comment posting*

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 BLOG TOP 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。