oh my little home

Thank you!!!

Profile

rie*

Author:rie*
夫、自営業。
私、専業主婦。
そんな夫婦が とてつもなく少ない予算で
小さい土地に 小さいおうちを建てるまでの記録です。

2010年11月 着工
2011年 4月 完成




↑これで撮影してます
新しいレンズが欲しい・・・
New entries
Recent Comments
Categories
Archive
04  02  01  09  08  05  04  03  02  01  12  11 
これ使ってます

カフェ窓 お気に入り♪



キッズスペースに。我が家はピンク


こっちも可愛い

透明のガラスの小瓶5本セット(2)(送料込)
セットが嬉しい。何個も欲しくなっちゃう


リビングで唯一のブラケット


リビングにひとつだけ レトロスイッチ


サニタリーの照明は ミルクガラス


2Fトイレのタオルハンガーは陶器製


2Fトイレのペーパーホルダーは陶器製


2Fトイレのミラー

アイアントイレットペーパーホルダー(ブラウン)
1Fトイレのペーパーホルダーはアイアン製


2Fトイレの水栓はウェル単水栓


2Fトイレの水栓ハンドルはピヴォ


洗面のシンクは定番のTOTO SK106


丸い頭が可愛い洗面のシャワー水栓


玄関の照明はオーデリック


アイアンと素朴な陶器の文字がカワユス


大文字と小文字が組み合わせられるよ


ブランカの陶器のアメリカンスイッチプレート
うちのスイッチは ほとんどがこれ。可愛いよ


リビングに唯一の4連陶器の
アメリカンスイッチプレート


玄関脇にはプラスチックタイプ。
こっちも可愛い。


サニタリーとキッチンには スイッチと
コンセントがひとつになってるタイプ


色もタイプもいろいろ


子供たちの隠れ家

スポンサーサイト

--.--.-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

事件は現場で起きている その2

2011.01.12 (Wed) 03:32
前回の続きですよ。


今回の問題点は



↑ こちら、4点セットの高さです。


この4点セットの高さや位置を決めるにあたって
私たちは

0111-2.jpg

こんなものを作りました。


娘のらくがき帳を拝借し 
飾り窓、ステンドグラス、ニッチの実物大を作り 壁に貼り
「この辺かな?」とか
「ここだと低いかな?」とか
「ニッチ、大きすぎるんじゃない?」とか
あーでもない、こーでもない、と激しく論議して
ようやく 「これだ!」と決めたのです。


自分のらくがき帳を使われた娘は
「あたしのー!あたしもやるー!」と騒ぐわ邪魔するわで
てんやわんやの中 ようやく決めた位置。
(ちなみに みどり色のゴミみたいなのは ブラケットの位置を表したものです。)


それが・・・


日曜日、初めて現場の2階に上がれた私は
明らかに 舞い上がって ました。
浮かれポンチでした。
「うわ~♪」なんて言いつつ写真撮ってました。
トイレの件もあったし 冷静さも欠けていたと思います。


でも そんな中でも なんとなく、なんとなーく、
飾り窓とステンドグラスの位置が 低いような? と感じたのです。
なんていうか、体で感じたのです。
悩みに悩んで決めた高さです。
あの しょぼい実物大飾り窓(らくがき帳版)は 今でも壁に貼りっぱなしです。ズボラゆえに。
そのことも 功を奏したのかもしれません。
きっと あの高さを体が覚えていたのでしょう。数字は苦手でも。


でも そう感じても私は口に出せませんでした。
日曜日なのに出てきて おうちを作ってくれてる大工さん。
仕事中なのに 快く現場を見せてくれた大工さん。
その大工さんに 私は言えませんでした。
しかも ここまで綺麗に出来てるしね。


で、帰宅後、急いで担当さんにメールです。(笑)


結局 飾り窓、ステンドグラス、ブラケットの3点の高さが
やはり 指示したものとは違っていました。
飾り窓とステンドグラスは高く、ブラケットは低く
すべて直してくれるそうです。よかったーーー。
あんなに悩んで決めた位置だもの。


前回のトイレの手洗いの件は 私たちが気付かなくても問題なかったと思います。
でも 今回の高さは?
もし 日曜日に私たちが現場に行ってなかったら?
現場監督さんや 担当さんは あの位置に立ったとき
私が感じたように 「あれ?」と思い 確認してくれたでしょうか。。。


そう思うと あの日予定もなかったのに現場に行き
日曜日だったのに大工さんがいて 中に入れたことは
すごーーーく 運のいいことだったのだと 改めて思ったのでした。
と同時に 施主の現場チェックも大事だなと痛感しました。


もし 気付かすあのまま施工されてたかと思うと・・・・・・ひぃーーーーーー
担当さんには 今一度確認を、としっかりお願いしましたよ。
もう こういった間違いはないと信じてます。



最後までお付き合いくださり 本当にありがとうございます。


そうそう。夫も低く感じたって言ってました。帰宅後に。(笑)
夫も体で覚えていた模様です。
そして夫婦で言えない私たち。。。しっかりー!



おうち作りと更新の励みになるので
↓よろしかったら push お願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
にほんブログ村

ありがとうございました♪


スポンサーサイト

<< 事件は現場で起きている その3 | home | 事件は現場で起きている その1 >>

comment
そうですよね、そうですよねv-237
毎日一生懸命頑張ってくれている大工さんには言えないですよね・・・
私も、現場監督さんにこっそり言うんですv-356
現場監督さんもいい人なのですが、うっかり屋さんなのでe-443
でも窓の絵を作って張ったり凄いアイデアですね・・・
とても素敵なe-112になりそうですね
私までワクワクしますe-51
キュートママさんへ
コメントありがとうございます♪
そうなんです~言えなかったです^^;
キュートママさんもなんですね^^
大工さん、日曜日まで頑張ってくれてたんで尚更でした。
私、実はまだ現場監督さんにお会いしたことないんですよー。
なかなかタイミングが合わなくて^^;
窓の絵、笑っちゃうでしょう?
でも このおかげで気付けたので作ってよかったです!
comment posting*

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 BLOG TOP 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。