oh my little home

Thank you!!!

Profile

rie*

Author:rie*
夫、自営業。
私、専業主婦。
そんな夫婦が とてつもなく少ない予算で
小さい土地に 小さいおうちを建てるまでの記録です。

2010年11月 着工
2011年 4月 完成




↑これで撮影してます
新しいレンズが欲しい・・・
New entries
Recent Comments
Categories
Archive
04  02  01  09  08  05  04  03  02  01  12  11 
これ使ってます

カフェ窓 お気に入り♪



キッズスペースに。我が家はピンク


こっちも可愛い

透明のガラスの小瓶5本セット(2)(送料込)
セットが嬉しい。何個も欲しくなっちゃう


リビングで唯一のブラケット


リビングにひとつだけ レトロスイッチ


サニタリーの照明は ミルクガラス


2Fトイレのタオルハンガーは陶器製


2Fトイレのペーパーホルダーは陶器製


2Fトイレのミラー

アイアントイレットペーパーホルダー(ブラウン)
1Fトイレのペーパーホルダーはアイアン製


2Fトイレの水栓はウェル単水栓


2Fトイレの水栓ハンドルはピヴォ


洗面のシンクは定番のTOTO SK106


丸い頭が可愛い洗面のシャワー水栓


玄関の照明はオーデリック


アイアンと素朴な陶器の文字がカワユス


大文字と小文字が組み合わせられるよ


ブランカの陶器のアメリカンスイッチプレート
うちのスイッチは ほとんどがこれ。可愛いよ


リビングに唯一の4連陶器の
アメリカンスイッチプレート


玄関脇にはプラスチックタイプ。
こっちも可愛い。


サニタリーとキッチンには スイッチと
コンセントがひとつになってるタイプ


色もタイプもいろいろ


子供たちの隠れ家

スポンサーサイト

--.--.-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オープンなキッチンを目指す

2011.01.15 (Sat) 04:19
みなさん、前回の記事では がっくりと凹む私に
あたたかい励ましの言葉をかけていただき
本当に本当にありがとうございました。
すごーーーく救われました。本当に。
一瞬楽しくなくなってしまったおうち作り。。。
前向きに考え 再び楽しくおうち作りを頑張っていこうと思います!


残念な話が続いてましたが 今日は違いますよ!
女の城、キッチンのお話です。
詳しく言うと キッチンのレンジフード付近のお話です。


現在のキッチンは壁付けキッチン。
3歳と1歳の娘のいる私には 子供たちに背を向け
食事の支度をするというのは ものすごーーーくストレスです。
なんといっても まだまだ何をするか分からない目が離せなしお年頃。
ちょっと目を離した隙に限って 良からぬことが起きたりするしね。


なので 今度のキッチンは どこに立っても リビングが見渡せる! ことが重要でした。
でも標準のレンジフードだと壁付けなので 目の前に壁があり 視界が遮られるので即却下。
そこで IHの前もすべてオープンにするために たとえ予算が上がっても
横壁付け用のレンジフードを選ぼうと思ったのですが・・・


夫の 「ちょっと、待ったー!」 との声が・・・


我が家のおうちは高気密・高断熱と言われる仕様のおうちです。
なので レンジフードは「同時給排気」タイプのものにする!と豪語する夫。


「同時給排気」とは高気密のおうちに適していて
レンジフードを使用するときに ピーピー言わないそうです。
つまり 読んで字のごとく 排気しながら給気もするので
換気扇を回してるときによくある ドアの開閉の困難などを軽減してくれるのです。
この説明で 分かるかしら??? 詳しくはこちら → 

私は 横壁付けがいい!って言ったんですが
夫が 「ピーピーって嫌だろう?ピーピーって。俺、あれ嫌だよー。」と
どうしても譲ってくれないので 「同時給排気」のタイプにしました。
でも これが曲者で。
横壁付けとかはなくて 壁付けにするしかなくて。。。
でも 絶対に壁はいらないし。


そこで 考えたのが
 
キッチン3

↑ これ。
○の部分の壁を 取ってしまおう!と。
レンジフード部分に壁はあっても 私の目の前には壁はなし!です。


で、この部分をなんとか素敵に出来ないかなー?と思い
参考にさせていただいたのが

book.jpg

↑ こちらの本です。
私のバイブル的になっている本で
コスト削減のために 出来ることは自分たちで頑張ってみよう!と思わせてくれた本。
吉原 理映さんの 「手作りで楽しむナチュラルインテリア」です。


book2.jpg

このページに一目惚れでした。笑
アンティークの窓を使われているんですよ。
吉原さんのお宅の場合はレンジフードの下の壁ではないのですが
こんな感じの窓を 付けたい!!って思って。


探しましたよー。出会えなかったら 諦めよう!と思いつつ。
そこで ようやく出会ったのが

レンジフード2

↑ こちら。
オークションでかなりお安く手に入れることが出来ました♪
もうすでに建て方が終わろうとしていた時期なのですが
担当さんに無理を言って 付けてもらうことになりましたー!!


一応イメージとして・・・

レンジフード

こんな下手っぴな絵も送りました。


これね、サイズもいい感じなのです。
ずっと探してきて サイズもお値段的にもピッタリなのは これが初めてで。
見つけたときには 鼻血が出そうでした。笑


どんな仕上がりになるかは 私も今は分かりませんが
可愛くなるといいな~♪


そうそう。吉原さんのお宅はですね 黒だったレンジフードを白に塗り替えてるんです!
うちのシルバーのレンジフードも 白にしたいなーって思ってます。
あ。 住んでから、の話ね。笑



長くなりましたが 最後までお付き合いくださり 本当にありがとうございます。



おうち作りと更新の励みになるので
↓よろしかったら push お願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
にほんブログ村

ありがとうございました♪
スポンサーサイト

<< 小さくても キッズスペースを | home | 事件は現場で起きている その3 >>

comment
rie*さん こんにちは♪
私、嬉しくなっちゃいました!
同じく。私も吉原理映さんの本がバイブルですっ!
真剣に家作りを始めたきっかけは、この本に出会ったから。
本当に素敵ですよねー!
そして、すごいですよねー吉原さん。
何だって自分でしちゃうんだもの。だからこんなに素敵になるのかなーなんて思ったり。
私も勇気をもらいました!
最初は間取りも吉原さんと同じに!って思って、穴があくほど本を見てたりしてたんですが、
まぁ、いろんな事情でだいぶ変わりました。あはは

ガラスの窓枠?素敵ですねー!
これが噂の戦利品ね^^
ほんと、サイズもぴったり♪特注品みたい。
天井高が先に決まってたんですよね?
レンジフードの下を撤去する事を考えての2700cm?
ダイニングの高さに揃えての2700cm?ですかぁ?
私、rie*さんよりも10cmほど身長が高いんですけど、天井の高さを2500cmにしちゃったんです。
ちょっと低かったかな。
立体で考えるのって難しいー!

旦那様、いつもごもっともな意見ですね^^
おふたりのおうちをおふたりで作ってるって感じが、いつも温かーい気持ちになります。(うまく言えなくてゴメンなさいー)



ドンドン素敵になっていきますね・・・
凄い・・・細かいことまで色々考えているんですね。
反省していまうな~
窓はとてもいい考えですね・・・これははじめから白だったんですね(笑)
楽しみだな~
ネルさんへ
コメントありがとうございます!
わー!ネルさんもこの本がバイブル?!
わー!嬉しいわ~♪
ほんっとうに、吉原さん、すごいですよねー。
アイデアもセンスも♪
真似したいことがたくさん!
諦めないぞ!って思えた本当に大事な1冊です^^

そうそう!これがオークションの戦利品です^^
やーっと出会えた運命の窓枠よー。
なんといってもサイズが問題だったから
このサイズを見たときは 本当に興奮しました。笑
天井高は先に決まっていたんです。
1階は2400で、2階は2700。これが標準ってやつで。
それに合わせての窓枠ですよ。
今住んでるところが2500なんですけど
結構高く感じますよ!
ネルさんと同じ身長の夫が立ってもて低さは感じないかな。
本当に、立体で考えるって難しいですよねー。
夫ね、すこぶる天然キャラなんだけど
たまに的を得ていて感心するときがあります。笑
キュートママさんへ
コメントありがとうございます!
どんどん出来ていってますよー♪
予算がないもので 自分の「こうしたい!」っていう
理想に近づけるために あれこれ考えまくってますねー。笑
予算があればーって 思いながら。
窓は最初から白でしたよー。笑
うふふ。運命の出会いです♪
取り付けたらどんな感じになるのか 自分でも
まだ想像つかないので 楽しみです!
rie*さん、こんにちは~♪
私もこの本、バイブルです~
ほんと素敵ですよね☆真似したいところがいっぱい!!
実際にご自分で作られている写真も載っているし、私にも出来るんじゃない???なんて、ちょっと勘違い?な勇気もらっちゃったり(笑)
何度この本を打ち合わせに持参したことか!!担当さんも何回もコピーしてましたよ(買ってよね~笑)
このページもほんとツボで、私もこのIHの前の窓枠採用!すんごく憧れてました。rie*さんのおうちで見られるんですね♪今からすごく楽しみです♪

↓おうちが建っていくとどんどん本当に現実になっちゃって、今までの妄想?(笑)と違う部分って出てくるんですよね。
やっぱり現場の方々は、現実のプロで、何がいちばん生活にとってベストなのか!良くご存知で、私たちの妄想とは違っても生活の質を確保してくださるんですよね。
でもね、それはそれでなるほどって納得できる部分と譲れない部分って絶対あるんですよね。実際おうちが出来てくるとその部分の格闘だと思うんです。私も何度も訴え?てはあきらめ(泣)を繰り返しました。天井から床からすべて剥がしてやり直していただいた部分もあるし。
でも、そうやって格闘して出来たおうちだからこそ、いま、笑顔で暮らしてるのかな?なんて思います(*^^*)
まっ、やっぱりここ・・・なんて悲しくなるとこもあるけどね(笑)
なんだか長々と何言ってんだかわからないですね(苦笑)すみません。
とにかく、大工さんや担当さんとは遠慮せずどんどん格闘?し、自分の思いをぶつけていきましょうね(難しいかもしれないけど・・・)大工さんはプロです!うちも天井や床を剥がした部分もきれいに仕上げてくださいました!絶対素敵なおうち出来ますよ~p(*^-^*)q
rie*さんこんにちは。
きましたきました!新パソコンが(笑)
さくさくっと快適で。。またちょくちょくきますね!
↓の事件。。。いろいろなことがあったのですね。。
大工さんの心使いも素敵です。
でも、一言確認はほしかったですね。
だって、考えて考えてきめたのはこっちですもん。。

キッチン、ほんと素敵。。私もこの方の本、持ってます。
違う本だったような・・・気が・・・・(最近見てないので忘れてます、笑)
素敵ですよね。こんなセンス、あったらなーなんて。。
ほんと、センスってどこから身につくのでしょう。。
窓・・・かわいいです。。素敵~の言葉しか出ません^^
早くついたところ見たいですね!!
ではでは、またきまーす♪
Lulumoさんへ
コメントありがとうございます!
わーお!Lulumoさんもこの本、バイブルなのですね♪
うふふ。この本で勇気をもらっている人、多いんだな~♪
この前向きになれる気持ちって大事ですよね!
打ち合わせにも持っていってたなんてすごいです!
断然、イメージが伝わりやすいですよね^^

おうち作りの現実と理想の違いってありますねー。
そうなんです!あーーー、分かります!
プロの人に言われちゃうと そっかーと納得せざるを得なくなってしまうし。
でも諦めたくないし。。。
あんなに素敵なLulumoさんのおうちでも やり直したいところがあるなんて!
そうですよね~私たちも思いはしっかり伝えなくちゃダメですよね!
言わずに後悔するより まずは言わないと!
私、結構細かく注文つけてる部分があるので
その辺りは ちゃんと施工されてるかチェックしないとダメだわー!
ありがとうございます♪頑張ります!
satoさんへ
ああ!!satoさん!!
新しいパソコン届いたのね!!よかった~~~
さくさくなパソコン、嬉しいですね!
写真の方も間に合ってよかったわ~♪
実は心配してましたー。あー、よかったよかった!笑

おうち、大事には至らないことだったからよかったです^^;
でもやっぱり事前の報告は欲しかったですねー。
担当さん、基本真面目な人だし いつも一生懸命だし
なんと言っても正直者だし 信頼はしてるんで今後はない!と信じますよー。
satoさんもあの本持っているんですね!
ホントホント!あのセンスって素晴らしい!
私もセンスよくなりたいっていつも思ってます。。。
窓、可愛いでしょう?!
無事に付いたら アップしますね~!
いつも 本当にありがとうです♪
rieさん、おはようございます♪
うちのマンションも換気扇ピーピー音してるけど、これとは違うかな???
そおゆう事もあるんですね~そんな事考えなかったよ~
今度担当者に聞いてみよう!もしうちもその可能性があるなら対策考えなきゃっ。
吉原さんセンスいいですよね!
私も輸入住宅に興味をもってからこの本を何度か立ち読みしてます(つω`*)
値段も手作りの方が安いし
出来上がっても個性があっていいと思う~!
rieさんらしい可愛いお家になるんだろうな~♪
あっリンクさせてもらいました、後から報告ですが(´-∀-`;)
*らぶる*さんへ
コメントありがとうございます♪
そうです!それです!
うちのマンションもピーピーいってて 夫はそれが嫌なんだって言ってるんですよー。
確かに、とは思うけど お料理してるときだけだし
それほど気にしなくてもいいのでは?って
私は思ったんですけどね!
夫が どーしてもって言うんでそうしましたよー。
吉原さん、本当に素敵ですよね♪
そうそう。手作りの方が断然お財布に優しい。笑
きっと愛着も違いますよね♪
夫に頑張ってもらわねば!!
リンク、ありがとうございます♪嬉しいです!!
これからも よろしくです♪
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
comment posting*

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

レンジでパスタ 1.2L PS-G62 |
レンジでパスタ 1.2L PS-G62使用できる電子レンジのサイズ:庫内左右幅/...

 BLOG TOP 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。