oh my little home

Thank you!!!

Profile

rie*

Author:rie*
夫、自営業。
私、専業主婦。
そんな夫婦が とてつもなく少ない予算で
小さい土地に 小さいおうちを建てるまでの記録です。

2010年11月 着工
2011年 4月 完成




↑これで撮影してます
新しいレンズが欲しい・・・
New entries
Recent Comments
Categories
Archive
04  02  01  09  08  05  04  03  02  01  12  11 
これ使ってます

カフェ窓 お気に入り♪



キッズスペースに。我が家はピンク


こっちも可愛い

透明のガラスの小瓶5本セット(2)(送料込)
セットが嬉しい。何個も欲しくなっちゃう


リビングで唯一のブラケット


リビングにひとつだけ レトロスイッチ


サニタリーの照明は ミルクガラス


2Fトイレのタオルハンガーは陶器製


2Fトイレのペーパーホルダーは陶器製


2Fトイレのミラー

アイアントイレットペーパーホルダー(ブラウン)
1Fトイレのペーパーホルダーはアイアン製


2Fトイレの水栓はウェル単水栓


2Fトイレの水栓ハンドルはピヴォ


洗面のシンクは定番のTOTO SK106


丸い頭が可愛い洗面のシャワー水栓


玄関の照明はオーデリック


アイアンと素朴な陶器の文字がカワユス


大文字と小文字が組み合わせられるよ


ブランカの陶器のアメリカンスイッチプレート
うちのスイッチは ほとんどがこれ。可愛いよ


リビングに唯一の4連陶器の
アメリカンスイッチプレート


玄関脇にはプラスチックタイプ。
こっちも可愛い。


サニタリーとキッチンには スイッチと
コンセントがひとつになってるタイプ


色もタイプもいろいろ


子供たちの隠れ家

スポンサーサイト

--.--.-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手作りのレースカーテン

2011.08.27 (Sat) 01:31
内覧会の続きを進める前に ひとつ。
どうしても書き留めておきたいことがあるので ちょっと寄り道させてくださいね。


前回お話した雑誌掲載のお話をいただいたあと
「これだけはっ!!」 と猛烈に急ピッチで作り上げたものがあるんですよ。
それは 何かと言いますと・・・

レースのカーテン。

メインのカーテンは 内覧会でご紹介した通り 背伸びしてオーダーしたのですが
レースのカーテンまでは どうあがいても手が届かず。
しかも それまでレースのカーテン代わりにしていたものとは・・・
よく梱包するときにも使われる 指で潰すとストレス解消にもなるという・・・
そう。 プチプチ です。 (←正式名称はこれでよいのでしょうか???)


リビングの掃き出し窓も キッズスペースの腰窓も このお話をいただく前の
引越して3ヶ月もの間 ずーっとプチプチを貼り付けてあったんです。
いくら小さくとはいえ雑誌に載るのに カーテンがプチプチはまずいだろうってことで
ほんっとに毎晩睡眠不足になりつつも 急ピッチで作ったわけです。


私的に すんごい頑張って すんごいたくさん作ったので(←おそらくそうでもない。)
カーテンだけのつまらない内容ですが 紹介させてくださいね。 ね!


まずは キッズスペースの腰窓から。

カーテン1

生地は 本当ならメインカーテンの色と合わせて LINNETさんの リネンガーゼで 色は「ネロリ」が希望だったのですが
予算的に やはり手が届かず 最寄の手芸屋さん(ユザワヤ)で コットンガーゼの薄いピンクを購入しました。
ネロリとは色味が違うので どうかな?と心配だったのですが
窓辺にかざすと ピンクがより薄れて 思っていた以上にネロリとの相性がよかったです。





出来上がった カーテンが

カーテン2

↑ こちら。
ガーゼで透ける素材なので 陽にかざすと色はほとんど分からないですね。(笑)
カーテンレールは 予算の都合でシングルなので レースカーテンは つっぱり棒に通してます。
基本 レースカーテンは閉めっぱなしなので つっぱり棒でも問題ないです。







カーテン3

裾には ベビーピンクのボンボンを付けましたよ。
アイ・リボン・テラキさんで購入しました。
お店で見ると 結構なお値段だったりするんですが こちらのショップさん 安かったです。
安くても安っぽくなく 色も豊富で うちにはベビーピンクがピッタリでした。



↑ こちら ボンボンブレード




次は掃き出し窓です。

カーテン4

うーん。 写真だと分かりづらいですねー。
こちらの生地は 最寄の手芸屋さん(トーカイ)で購入したリネンガーゼです。
リネンだとナチュラルさが増して なんともいえない「くったり感」がたまらないです。
色は薄めのキナリ。
ここは ワイヤーレールに通してます。






掃き出し窓の隣にある 細長の腰窓(?)も

カーテン5

同じリネンガーゼで作りましたよ。
こちらはつっぱり棒で。







カーテン6

裾には メルスリージョリ レ・スール店さんで購入したトーションレースを。
レースを付けると また表情が変わります。






次は キッチンと洗濯機置き場兼パントリーの境のR下がり壁です。

カーテン7

こんな感じで 間仕切りカーテンを作りました。
写真では分かりづらいのですが Rの位置が結構高いので かなり長めに作ってます。
生地は コットンローンの白です。(ユザワヤにて購入)
ローン生地は柔らかで 手触りもとってもいいです。

裾には 先ほどと同じトーションレースの白をあしらいました。
普段は 写真右のように 中央で 麻ヒモで結んでることが多いです。






同じくコットンローンで作ったのは

カーテン8

こちらの キッチン背面カウンター下のカーテンです。
イケアの260円くらいのワイヤーレールに通してます。
生地をケチったために カツカツ感が否めません。
ですが 家電は隠れたのでよしとしましょう。
時に 家電と一緒にうちの娘たちも隠れていたりしますよ。 探してみてね!

ここでのポイントは 扉をなくしてカーテンにすることでコストダウン!です。






さて次は

カーテン9

リビングドアを開けて リビングを出てみましょう。






正面に見える縦長の腰窓です。

カーテン10

こちらの生地は コットンボイルの白です。
ボイルも 薄手で柔らかで 手触りのよい生地ですよ。
ここのカーテン 実は裾は 切りっぱなし です。
ほつれ止めの ピケ で処理してるだけです。
裾上げ部分がないので 風になびくと 軽やかでとってもいい感じです。



↑ こちら ほつれ止めピケ




階段を降りたところの窓にも

カーテン11

同じように コットンボイルで切りっぱなしで作りました。
両方ともつっぱり棒に通してます。
そうそう。 生地をカットするのが面倒で 横幅は生地巾いっぱい使ってます。
なので かなりギャザーが寄ってます。(笑)






同じように

カーテン12

サニタリーの小窓にもボイルで。
この窓の下の 洗面台カウンター下にも 目隠しカーテンを作ったのですが
そちらは 水廻りの内覧会のときに紹介しますね。


随分と長くなってしまいましたが 以上です。
まだまだ 子供部屋と寝室の分も作りたいのですが 次はいつになることやら。。。(遠い目)
カーテンの風になびいてる様子が好きなので 作るのが大変そうなローマンシェードとかはなしです。(笑)
もともと考えてなかったですけど。


それにしても 白ばっかりで つまらないかしら。
でも 夫も私も好きなんだから しょうがない。(笑)



長くなりましたが 最後までお付き合いくださり 本当にありがとうございます。



よろしかったら押してやってください。

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
にほんブログ村

ありがとうございました!!


スポンサーサイト
trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 BLOG TOP 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。